7月30日岩手山登山

天気予報によると、昼頃から晴れるというので、岩手山登山を計画した。家を出るのが遅れ、馬返し登山口に着いたのは、8時を過ぎていた。霧雨の中、飲み水を準備し、8時30分登山口を出発した。思ったより天気が良くない。登山道は薄暗く湿気が多い。歩き始めて約50分で1合目に着いた。カメラと軽食と水だけなのに結構時間がかかった。軽装備であれば30分といった距離、歳をとったことを実感する。権現様にご挨拶をし…

続きを読む

7月29日田代平高原+黒谷地

天気予報では曇りで、雨の降る確率は20パーセントだった。盛岡から見た北の空は、雲はあるが隙間から青空が見える状態だった。途中で見ると七時雨山の山頂部に雲がかかっていた。駐車場に車を止め七時雨山を写す。 駐車場の脇にオオウバユリが咲いていた。 ネジバナも咲いている。20年位前に大曲に住んでいた頃、アパートの傍の公園の芝生にネジバナが足の踏み場がないくらいたくさん咲いていたことを思い…

続きを読む

7月24日大松倉山

休暇村岩手網張温泉の登山リフトが土日休日に運行されている。盛岡から岩手山を眺めると、頭に雲を被った姿に見えた。それでも雲の合間から青空がのぞいている。久しぶりに網張に出掛けてみた。展望リフト乗り場で往復のチケットを購入した。 リフトを3基乗り継いで網張温泉の湯元がある場所の上まで行く。 湯元展望台に着いた。いつもなら温泉の蒸気が吹き出している湯元が見えるはずだが、霧で何も見えない…

続きを読む

7月20日田代平高原

梅雨の中休みで、今日は雨は降らないらしい。昨日は、突然雷が鳴りだし土砂降りの雨だった。釜石では、一時間雨量が100ミリを超えたとニュースで伝えていた。 岩手山か、栗駒山か悩んで、結局、午後になってしまい、七時雨に来た。夏の高い山は突然の雨が怖い。突然、雷が鳴り物凄い雨が降る。遠くから雷の音が聞こえ、だんだん近付いて来るのならまだいい。ピカッバリバリドンを何度か経験したことがある。猛ダッシュ…

続きを読む

7月17日八幡平

盛岡は曇り空だったが、天気予報では八幡平方面は雨は降らないというので、高速を飛ばしてやって来た。途中、茶臼岳付近でガスが掛かりライトを点灯して走った。 平日なので車は少ない。駐車場には5台車が止まっている。荷物を準備して早速登る。コンクリート舗装の遊歩道をゆっくりと歩く。ウグイス、ビンズイが鳴いている。コンクリート階段は歩幅が合わない。大股で歩くと後で足にくる。トイレのある分岐で右に曲がる…

続きを読む

7月10日田代平高原

本日の七時雨山。 午前中に出掛けようと思い家を出たが、高速に乗ってスピードを上げると、エンジンルームから異音が聞こえてきた。これはやばいと思い次のインターチェンジで降りた。昨日のバッテリー交換しか原因が思い浮かばない。早速、ガソリンスタンドに行き事情を話した。何やらバッテリーを持ち上げるためについていたバンドのようなものを外し、これで大丈夫というのでまた高速に向かったが、入り口手前で音に気…

続きを読む

7月9日八幡平(黒谷地湿原)

ニッコウキスゲが咲き始めているころだと思い、車に荷物を積み込みエンジンをスタートさせるつもりだったが、バッテリーが上がってしまいセレナのエンジンをかけることが出来なかった。買ってから8年も乗っているので、あちこちガタがきている。 止む無く妻のKIXを借りて出かけることになったが、こちらももう製造されていない10年以上前の車だ。ガソリンスタンドでガソリンを補給し、高速道を北上した。目的地は勿…

続きを読む

7月3日早池峰山登山

平成29年以来の早池峰山登山になる。河原の坊コースは今年も閉鎖されているので、河原の坊駐車場から県道を歩いて小田越登山口まで行く。オオルリ、キビタキ、ミソサザイなどの鳴き声を聞きながらゆっくりと登る。薬師岳側の林の中からコマドリの鳴き声が聞こえた。 小田越登山口には20人ほどのグループが登山の準備をしていた。道路を歩いている時に追い越されたマイクロバスとレンタカーのワゴン車に乗っていたグル…

続きを読む

6月22日八幡平

天気が良ければ早池峰山か焼石岳に行こうと思っていたが、朝から霧雨模様なので天気情報を信じて高速を北に向かった。 滝沢を過ぎたあたりで岩手山の向こうに八幡平の山並みが綺麗に見えていた。七時雨山には雲がかかっている。八幡平に行く決意をして西根インターチェンジから高速を下りた。 アスピーテラインを順調に上り、無事見返り峠駐車場に着いた。平日なので、車は10台ほどだ。すぐ支度をして歩き出す。遊歩…

続きを読む

6月18日茶臼岳(八幡平)登山

黒谷地バス停の駐車スペースに車を止め、登山道を黒谷地湿原に向け歩き始める。最近まで雪があったせいか、バス停付近の湿原にショウジョウバカマ以外の花は咲いていない。木道を進むとシラネアオイが咲いていた。いつもなら道の両側に咲いているはずだが、今年は登山道整備で刈払いされてしまったようだ。 木道脇の湿原に咲くショウジョウバカマ。 唯一の水場「熊の泉」。冷たくてとっても美味しい。 …

続きを読む

6月14日鞍掛山登山

登山口のキャンプ場駐車場の法面に、萼片の色が薄いヤマオダマキが咲いていました。左奥が正常な花の色です。園芸品種なのでしょうか。駐車場にはたくさんの車が止められています。 登山開始してすぐ、登山道脇のエンレイソウに実がついています。エゾハルゼミが鳴いていますが、七時雨山ほどではありません。 ツクバネソウのような葉っぱのフタリシズカです。花穂が一本のものもありました。だからと言って、…

続きを読む

6月12日七時雨山登山

もうすぐ梅雨入りの季節になる。何度も田代平高原に来ているが、平成28年を最後に七時雨山に登っていない。天気のいいうちに登ろうと思いやって来た。約二時間は時間を見なければならない。昨年、田代山に登ったくらいで、山登りと言えるものはない。 駐車場から下りたところにニガナが咲いていた。近くにシロバナニガナもあった。 ちょっとオキナグサの所に寄り道してみた。ふわふわの綿毛になっている。風…

続きを読む

6月10日八幡平

本日の八幡平鏡沼ドラゴンアイです。地元紙の一面に星空の下のドラゴンアイが掲載されていた。早速八幡平に出掛けることにした。 途中までは快適だったが、アスピーテラインの途中から渋滞しノロノロ走ることになった。一番先頭に軽トラックが走っている。タケノコ採りに来たついでに頂上へと向かっているのだろうか。 無料駐車場は既に満杯で、仕方なく有料駐車場の方へ並んだ。空きができるまでしばらく待たされた。…

続きを読む

6月8日田代平高原

朝は曇り空だった。オキナグサとオオジシギの様子を見ようと、また田代平にやって来た。家を出る頃は不安な空模様だったが、田代平は晴れていた。相変わらずエゾハルゼミの大合唱だ。車から降りて靴を履き替え、双眼鏡で田代山を見ると、ヤマツツジが咲いているのが見えた。20年以上前はもっと赤く見えたものだが、今は笹が多くなって斑にしか咲いていない。七時雨山はさほどの変化はない。 駐車場から草地に下りる…

続きを読む

6月6日八幡平と田代平高原

昨日、全国ネットのニュース番組で八幡平のドラゴンアイが紹介されていた。天気もいいので、出掛けることにした。ガソリンは昨日の夕方に満タンにしておいた。しかし、ガソリンスタンドの前を通ると、値段が2円安くなっていた。週末は値上げが多いと思ったのが間違いだった。 松尾八幡平で高速を降りて、八幡平頂上へと向かう。最初こそ車の流れはスムーズだったが、見返り峠に近付くにつれ渋滞になり、駐車場は満車状態…

続きを読む

6月4日田代平高原

盛岡から東北道を北上する途中、ニセアカシアの白い花が咲いていた。 午後から出て来たので、気温も高くなっており田代平はエゾハルゼミの大合唱が鳴り響いていた。カッコウ、ホトトギスも鳴いているが暑さのせいか何となく頼りなく聞こえてくる。駐車場には八幡平市のマイクロバスが止まっていた。 駐車場から草原に下りるとタニウツギが咲き始めていた。白いズミの花もあちこちに咲いている。ギンイチモンジセセ…

続きを読む

5月29日田代平高原

朝から雲一つない晴天。二日連続でやって来た。昨日の不明者は無事発見された。隣県から来ていたようだ。 駐車場に車を止め、デイパックを背負い道を歩いていると、1メートルはあろうかというヤマカガシに出合った。蛇を見るのも久しぶりだ。 今日の目的は、タケノコ採りだ。タケノコといってもチシマザサの若い芽なのだが、通称ネマガリダケというのでタケノコも間違いではない。 専ら姫タケノコの名で売られてい…

続きを読む

5月28日田代平高原

本日の七時雨山。 いつものようにぶらぶら歩く。オオイタドリの葉が開いてきた。葉が開く前のものを山菜として食べる地域もあるが、盛岡あたりでは食べない。 コゴミも大きくなっている。 ニワトコの花が咲いている。花が咲く前のものを山菜として食べる人もいるようだが、食べすぎるとおなかを壊すらしい。 ハルニレに実が付いていた。実が付いているところを今まで見たことが無かった。 …

続きを読む

5月26日田代平高原

青空に映える七時雨山です。緑も濃くなりました。 ワラビは伸びています。ここには誰も来ていないようです。田代平では、カッコウ、ツツドリ、ホトトギスが鳴いていました。キジの雄にも出会いました。 ヤナギランはこんなに大きくなっています。 チシマザサ通称ネマガリダケです。タケノコは姫タケノコと呼ばれています。今日はたくさん採れました。 マンダ婆さんに寄ってみました。今年も元気…

続きを読む

5月21日田代平高原

午前6時、あいにくの曇り空ですが、薄日が差しています。七時雨山の山頂部には雲がかかっています。 今日も鳥たちは元気にさえずっています。 ヨブスマソウの群生がありました。山菜名はボウナまたはボンナです。ここ数日3月の気温が続いていて、ワラビの出が遅い様です。 山ウドがありました。今年は本当に山菜取りの人が少ないようです。昨年まで来ていた人たちは、地元ではなく秋田や青森の人たちだったの…

続きを読む

プロフィール

ニックネーム:
七時雨山
性別:
出身地:
岩手県
居住地:
岩手県
趣味:
山歩き、野鳥観察、写真
読者メッセージを送る